株やってみようかな

株やって見ようかな、なんて軽い気持ちで始めていいものかどうか、なんとなくハードルが高く感じる株ですか始めるだけなら誰だって大丈夫です。まずは始めないと何も始まりません!

一般人に馴染みのないFGとは?安い株価からスタート

FGという言葉がしばしば使われますが、一般の人からすると、何のことかわからない存在です。このFGは、フィナンシャルグループの略称として使われています。
フィナンシャルグループはファイナンシャルグループともいわれることもあります。しかし、日本では前者の呼ばれかたが多くなっています。
フィナンシャルグループは、金融持株会社のことです。グループには傘下にある会社が多数存在しますが、その中に銀行や証券会社などの金融に関わる会社が存在し、その株主として存在しています。
このフィナンシャルグループは、株式市場に登録していますので、一般の投資家が銘柄を購入したり、売却したりすることができます。銀行業に分類されていますので、そこから探してみると簡単に見つけられます。とても大きな規模の会社とあり、注目されている銘柄ですが、購入に必要なお金は割と少なく済むケースが見られます。
とあるメガバンクのフィナンシャルグループの銘柄だと、最低購入金額がたったの1万7000円前後で購入できてしまうほどです。もちろん、安い銘柄だけでなく、最低購入金額が25万円を超えるフィナンシャルグループも存在します。
このような大きな規模を誇る会社でも、探してみると意外にも購入しやすい価格帯のものが存在します。これから投資を始めようと考えている、一般の投資家ならば、手頃な価格の銘柄から保有するのがよいでしょう。
しかし、一般的に価格の低い銘柄というのは、人気のなさの証でもあります。人気のない銘柄は、株価の上昇まで時間がかかったり、ほとんど上がることなく、何年も時間が経過してしまうリスクがあります。
その点をよく考えて、銘柄選びをするようにします。